「あきたんと」のSNSを利用した秋田のフォトコンテスト

コラム

[記事公開日]2018-05-30

SNSを利用した秋田のフォトコンテスト

SNSを利用したフォトコンテストの利点は、なんといっても応募のしやすさ!
Instagram、twitterのアカウントを持っていれば簡単に応募できます。
(アカウントが無くても無料ですぐ作成できます。)
日常の一コマ、外出先で出会った風景など、あなたが撮った写真を応募してみませんか?

フォトコンテスト

あきたびじょんInstagramフォトコンテスト

秋田県観光戦略課の公式InstagramアカウントではあきたびじょんInstagramフォトコンテストを毎月開催しています。
フォトコンテストで賞を受賞した作品は、「あきたびじょんマップ(2018年6月下旬公開予定)」に写真が掲載されます。
投稿写真は秋田県内で撮影した、風景・グルメなど秋田の魅力が伝わる写真です。

こちら2018年5月の月間MVPです♪
とってもステキなブルーですね。

マリマリフォトコンテスト

秋田魁新報が発行するフリーペーパーマリマリで行われているマリマリフォトコンテスト。
毎月決まったテーマ(2018年6月のテーマは「スマイル見つけた!」)の写真をInstagramで投稿すると応募完了!

マリ・マリ賞にはクオカード3,000円分、いいね賞にはクオカード1,000円分が送られます。
また入賞作品はもちろん、入賞作品以外にも数点、マリマリ紙面に掲載されます。

  • 【応募要項】マリマリ紙面、またはInstagram#マリマリフォトコンテスト応募要項でご確認ください。

明治百年通りフォトキャンペーン

明治百年通りフォトキャンペーン

秋田県小坂町の中で屈指のフォトスポットが「明治百年通り」です。
康楽館、鉱山事務所、天使館など、国指定の文化財が建ち並びます。
その明治百年通りの写真を撮ってtwitterで応募すると抽選で毎月3名の方に小坂町の特産品(3,000円相当)が当たります。

いかがですか?
あまりかしこまらず、気軽に応募してみませんか?

これを機会に秋田のいいところ、発見できるかもしれませんね♪